不眠症あるある 〜理解されにくい不眠症の症状〜

不眠症 あるある

こんにちは、不眠症のらいとです。
私は中2の頃から現在まで、13年間不眠症に悩まされています。もはや立派な不眠のプロです(苦笑)

そんな私が自身の経験をもとに、不眠症あるあるをまとめてみました。

不眠症の人はこんな悩みを抱えているんです!

不眠症対策法&快眠グッズはだいたい試したことある

不眠症あるある

不眠症になって嬉しい人なんているわけがない。

不眠症を克服するためにあらゆる記事を読み、あらゆるグッズを買ってみた。

しかし、効かない。どうしても効かない。

レビューを読んでいると、「眠れるようになった」と良いことばかり書いてあるのに、いざ自分が使うと全く効果がない。

絶対に眠れる快眠グッズを作れた人にはノーベル賞をあげて欲しい。

仮眠=目を閉じるだけ

不眠症あるある

不眠症の人は睡眠が不足しているため、常に眠い。

時間があったら眠りたい。けれどちょっと仮眠を取ろうとしても眠れない。目を閉じて頭を休めるだけで精一杯だ。

15分くらい仮眠をとろうとしても、15分目を閉じているだけだ。

目を閉じているだけでも回復できるけれど、眠って回復する人がうらやましくてしょうがない。

「よく寝てたね?」
いいや、目を閉じていただけさ。

眠いけど寝れない

不眠症あるある

不眠症は「眠くならないわけではない」

「眠いのに寝られないのだ」

「眠い」というと「眠ればいいじゃん!」という人がいるが、そのタイミングで布団に入っても寝られるわけではない。

眠いのに眠れない。
これが不眠症のツラいところだ。

朝の騒音が死ぬほどキライ

不眠症あるある

不眠症の人は寝つくまで時間がかかる。
1~2時間は当たり前。もっとかかることもある。

それでも完徹ということはそんなにない。いつかは眠れる。

朝は不眠症の人が眠れている貴重な時間だ。

そんな朝に騒音で起こされるのはマジでつらい。

「普通人の朝の10分」と「不眠症の人の朝の10分」の価値は同等ではない。

隣で寝ている人の寝息でさえ騒音

不眠症あるある

不眠症の人の夜はとても繊細。
ちょっとした振動でさえ気になってしまう。

隣で寝ている人の「スースー」という寝息でさえ騒音だ。いびきだとさらに辛い。

何より「なんでこの人は眠れるのに自分は寝られないんだろう」という劣等感が心を支配する。

無音の空間に逃げ出したい。
でもきっとそこでも眠れない。

マッサージ中に眠るとかありえない

不眠症あるある

不眠症で眠れないときは、あらゆる振動、騒音に敏感。

冷蔵庫の音、水の流れる音、時計の針が進む音、すべてがうっとおしい。

そんな繊細な状態で刺激が強いマッサージを受けても眠れるわけがない。

「眠るまで永遠にマッサージを続けるお店」がもしあれば、閉店までずっとマッサージをしているだろう。

マッサージ中に眠れる人が信じられない。

「私の眠気を分けてあげたいよ」と言われたことがある

不眠症あるある

私は不眠症であることをオープンにしているので、こういうセリフを何回か言われたことがある。

おそらく眠りに苦労したことがない人達だろう。くれ。マジで欲しい。

正確にいうと”眠気”はこっちも持っているので、”眠気”ではなく”睡眠力”が欲しい。

布団に入ってすぐに寝付ける能力。
どんな場所でも寝られる能力。

この能力があればどんなに人生が輝くことか。

ちなみにこういうことを言う人はだいたい授業中寝るタイプだ。

不眠症の天敵は夜行バス

不眠症あるある

低予算で旅行には欠かせない夜行バス。私は未だにお世話になっている。

高速道路の音、バスの振動、狭い空間、隣には知らない人。

高速バスには眠れない要素が全て揃っている。

ちょっとだけ眠れても快眠なんてありえない。ようやく眠れても、サービスエリアの度に起こされてしまう。

通路側の客は寝ているからトイレにも行きたくてもいけない。疲れた体で目的地に到着、旅行へと旅立つ。

高速バスは卒業したいがお金がないからやめられない。

早く寝ようとすると余計に眠れない

不眠症あるある

試験など大事な日の前は、いつもより早く布団に入る。

万全の状態で翌朝を迎えるためだ。

ただ、不眠症の人がこれをやると高確率で眠れなくなる。

いつも24時に寝ている人が22時に寝ようとしても頭は覚めたままだ。

そんな状態で布団に入っても眠れるわけがない。

1時間経過、、
2時間経過、、
頭に積もるのは、「眠れない」という向き合いたくない事実ばかり

当然あせる。そうするといつもは眠れていた時間になっても眠れなくなる。

結果、最悪のコンディションで翌日を迎える。いつも通りの時間に眠るのが1番だ。

羊を数えてみるけど辛くなってやめる

不眠症 ひつじ

日本に伝わる謎の神話「眠れないなら羊を数えよう

“シンプルなことを繰り返すと眠くなる”いう原理だ。

理屈はわかる。だが、不眠症の人がこれをやると永久に続く。

正確には4桁くらいに達したところで飽きる。というより、こんなに長時間羊を数えて眠れなかった自分に絶望する。

本気でやったことがないので、いつか挑戦してみたい。

ちなみに、「羊を数える」の発祥は日本ではなくイギリス。「羊=Sheep」と「眠る=Sleep」の発音が似ていて、「one sheep, two sheep, three sheep」と数えていくんだとか。

コナン君に麻酔銃で撃たれたい


出典:NAVER まとめ

某迷探偵のように一瞬で眠れたらどんなに幸せだろうか。

どうしても眠れない夜。コナン君に麻酔銃で撃たれたい。推理ショーが終わっても起こさないでね。

それにしても、麻酔銃ってあんなに効くものだろうか。

すぐ眠れるのび太くんがうらやましい

出典:大衆酒場アリクイ亭 2013年09月

眠るキャラクターといえば、やはり「のび太」が1番だろう。

「3秒で寝る」まさに睡眠王の名にふさわしい能力だ。

不眠症の人は寝付くまで3時間かかることもあるのに、3秒で寝られるなんてすごすぎる。

彼の睡眠力がうらやましくてしょうがない。

不眠症を告白できない

不眠症あるある

不眠症はネットだと山程いるけど、リアルではほとんど出会ったことがない。

原因は「不眠症の人=悩みを抱えている人」というレッテルを貼られるのがイヤだからだと思う。

身近に不眠症を告白してきた人がいたら、ぜひ親身になって寄り添ってあげて欲しい。

その一言は信頼されている証だから。絶対に馬鹿にしないで欲しい。

眠れないのは本当にツライことだから。

以上、不眠症あるあるでした!

なんだかとってもネガティブな記事になってしまったけど、だからこそ不眠症を克服しようと頑張っています!

いつか「不眠症を克服できた!」と堂々と宣言できる日が来ますように。

関連記事>>>目元エステで本当に不眠症が改善するか、会社員が試してみた

関連記事>>眠れないんです、13年間。 〜不眠症の原因と対策、失敗の歴史〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status